美容皮膚科の求人に看護師として勤務した経験談

時間もしっかりとしていてプライベートも充実です

病棟勤務に比べると、待遇がよいというのは前述したとおりですが、AM10:00~PM19:00といったクリニックが多いので、多くのクリニックでは夜勤がありません。ですから、定時で帰ることのできる看護師としては珍しい勤務形態といえます。そのため、生活リズムが整い、毎日の出勤がストレスに感じることがなくなりました。 看護師にとってこの点は、非常に魅力的なはずです。通常の病院勤務であれば、夜勤や残業が当たり前で、患者さんとの交流もストレスとなることが多いですが、生活リズムはっきりとした勤務形態は羨望の的といえます。 さらに、美容に関する知識が無料で手に入れることができ、格安で美容治療を受けることもできます。 私が勤務しているクリニックでの、仕事内容としては、採血や注射、患者さんの肌の状態を調べるための機械の出し入れなどが主となっています。手術を行うこともありますので、麻酔の用意と管理、オペの介助なども仕事となります。 また、レーザー脱毛やふぉとFR照射のための補助なども行ったりします。 一般的な病院と違ってより、サービス的な側面が求められる傾向もありますので、患者様というよりはお客様といったイメージでお仕事をすることになります。 このように、私にとっては病棟勤務と比較してよいことばかりでしたが、ブラッククリニックと呼ばれるクリニックが存在するのも事実ですから、自分一人で求人を探すのではなく、転職サイトなどを活用して上手に転職することをお勧めします。